2012年01月23日

国際セラピードッグ協会とは?

何の気なしにニュースサイトで見かけた「国際セラピードッグ協会」という名前。一体どんな活動をしている団体なのか、ちょっと調べてみました。

代表は大木トオル氏。音楽家として活動をしながらこの協会を運営しているようです(運営開始時期が不明)。

その内容は捨て犬を救助し、セラピードッグとして育成。高齢者施設、子供たちの施設などで活動しているようです。主な収入源はイベント、グッズ販売、寄付(ハートフル会員、名犬チロリ基金)。

これで黒字になるんですかね...。(余計なお世話)

posted by わん at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。