2011年06月10日

定番のレトリーバー、映画『ロック 〜わんこの島〜』が見たい!!

7月23日から『ロック 〜わんこの島〜』が公開されます。出演犬はゴールデン・レトリーバー。いまや映画では定番の犬種です(『ロック 〜わんこの島〜』公式サイト)。

2000年8月の三宅島大噴火を背景に、離れ離れになった家族を描いた物語。実話だそうです。そして、この設定は、先頃の震災で被害を受けた人々と重なります。

監督は中江功。とても好きな監督です。 1990年代からドラマ界で活躍し、最近では『薔薇のない花屋』(2008年)が傑作でした。繊細な描写が特徴の作風が多く、この映画も泣かせるんだろうなあと思います。

公開後に夏休みへ突入、映画は大ヒットってところですかね...。

(関連記事)
『ロック 〜わんこの島〜』のDVD発売
犬よりも子役二人、『マルモのおきて』の視聴率が大変な状況
白いシェパードが活躍する映画『DOG×POLICE ドッグポリス』
『DEATH NOTE デスノート』監督作、『絆(きずな)−犬と生きる』で出演犬を募集
秋田犬ハッピーとおじさんの物語、『星守る犬』は泣ける映画?

posted by わん at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。